全九州ヘルプネットヘルプネット概要加盟店紹介活動事例交通事故サポートボランティア活動防災啓発活動リンク集会員ページ

諫早万灯川まつり参加 (長崎)

     1957年(昭和32年)7月25日の諫早大水害で539人の尊い命を奪いました。この犠牲者の冥福を祈り、かつ新たな防災の誓いを行うため、毎年7月25日に諫早市の年中行事として「諫早万灯川まつり」開催されるようになりました。

 諫早の「裏山橋」から「諫早橋」の間、1,800メートルに総数23,000本の万灯(昭和32年当時の諫早市の世帯数)を灯しました。その23,000本の万灯の準備並びに、点火からかたずけまでのお手伝いを約800名のボランティアの中での1団体(総勢21名)として、参加させていただきました。大きなケガもなく、終了することが出来ました。

IMG_0147.JPG 

IMG_0149.JPGのサムネール画像 

IMG_0165.JPG

IMG_0175.JPG